ファッション

「ルイ・ヴィトン」がNBAとの第3弾コラボを発表 鮮やかなブルーを基調としたアイテムを用意

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、北米の男子プロバスケットリーグ、ナショナル・バスケット・アソシエーション(National Basketball Association以下、NBA)との第3弾コラボコレクションを6月2日に発売する。公式オンラインストアと一部店舗で取り扱う。

 「ルイ・ヴィトン」とNBAのコラボは、2020年にスタート。今回は、NBAのアイコニックなロゴに使用されている鮮やかなブルーを基調としたメンズの新作バッグやレザーグッズを用意する。それぞれのアイテムには、「ルイ・ヴィトン」仕様のバスケットボールやゴールネットのグラフィックがあしらわれている。価格は旅行用バッグ“キーポル・バンドリエール 55”が税込55万5500円、バックパック“クリストファー MM”が同59万9500円、カードケース“オーガナイザー・ドゥ ポッシュ NM”が8万2500円など。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら