ファッション

アッシュ・ペー・フランスが映画「フレンチ・ディスパッチ」公開記念の限定バングルを発売

 アッシュ・ペー・フランスは、1月28日に公開するウェス・アンダーソン(Wes Anderson)監督の最新作「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」とのタイアップキャンペーンを行う。同作にインスパイアされ、フランスのジュエリーブランド「セルジュ・トラヴァル(SERGE THORAVAL)」に別注したスターリングシルバー製バングル(税込2万3100円)を14日に50本限定で販売する。

 また1月14~30日まで、限定バングル販売店舗で買い物した客にオリジナルトートバッグやポストカードを抽選でプレゼントしたり、限定バングルや映画の鑑賞券が当たるインスタグラムフォローキャンペーンも実施する(1月14〜23日)。「セルジュ・トラヴァル」表参道店では、「フレンチ・ディスパッチ」展も開催。映画のワンシーンを切り取ったパネルをレイアウトし、買い物しながら映画の世界を体感できる(1月14日~2月6日)。

 「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」は、20世紀のフランスの架空の街にある「フレンチ・ディスパッチ」誌の編集部が舞台。ひと癖もふた癖もある記者らが活躍するが、ある日、編集長が急死。さらに、遺言によって廃刊が決定してしまう。追悼号兼最終号の行方は?という内容。出演はベニチオ・デル・トロ(Benicio Del Toro)、エイドリアン・ブロディ(Adrien Brody)ら。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら