ファッション

「モンクレール」がサッカーのインテルとタッグ 公式フォーマルウエアパートナーに

 「モンクレール(MONCLER)」はこのほど、イタリア・ミラノが本拠地のサッカーチーム、FC インテルナツィオナーレ・ミラノ(以下、インテル)と3年間の公式フォーマルウエアパートナー契約を締結した。インテルは、ヘッドコーチのシモーネ・インザーギ(Simone Inzaghi)やクラブの経営陣とともに、2021-22シーズンの公式行事で「モンクレール」を着用する。

 同ブランドは今回の契約を祝し、インテルのシグネチャーパレットを使用したウエアとアクセサリー15点のカプセルコレクションを制作した。ヨーロッパでは12月7日から、ダウンジャケットやニットキャップ、マフラーなど5点のアイテムを「モンクレール」公式サイトで販売している。

 同コレクションのキャンペーンは、マグナム・フォトのパオロ・ペレグリン(Paolo Pellegrin)が撮影した。ハカン・チャルハノール(Hakan Çalhanoğlu)やホアキン・コレア(Joaquin Correa)、デンゼ ル・ダンフリーズ(Denzel Dumfries)、エディン・ジェコ(Edin Džeko)、ラウタロ・マルティネス(Lautaro Martinez)といった主要プレーヤーと、シモーネ・インザーギがコレクションを着用している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。