ビューティ

アルページュが初のビューティブランド シーンで選べるオイル美容液3種を発売

 アルページュはこのほど、同社初のビューティブランド「アルページュストーリーボーテ(ARPEGE STORY BEAUTE)」を立ち上げた。第1弾のオイル美容液(全3種、各税込7150円/30ml)は10月22日から公式EC「アルページュストーリー(ARPEGE STORY)」および直営5店舗で販売している。

 オイル美容液の開発には、およそ1年半を費やした。「われわれが作る服は、凛とした姿勢で、自分の美学を持って暮らす女性たちに着ていただいている。彼女たちに手にとってもらえるような美容アイテムを作りたかった」と野口麻衣子社長。

 3種の美容液は、オイルと美容成分の混合比率がそれぞれ異なり、ライフスタイルや使用するシーンに合わせて選べる。オイル30%、美容液70%の“リフレッシュ”はさっぱりした使用感で朝のスキンケアにも使いやすい。“エンパワー”(オイル、美容液50%ずつ)はシーンを選ばず肌にハリとツヤを与える。オイル100%の“リラックス”は、寝る前の疲れた肌のケアに適している。

 主力成分としてホホバ種子油、スクワラン(保湿)、アルガニアスピノサ核油を配合。美容成分もトウキ根エキス、チャ葉エキス、ローズヒップ、トウセンカ花エキスなど、植物由来の原料を中心にブレンド。顔、髪、全身と、マルチに使うことができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら