ビューティ

「スカルプD」が男性向けパーソナライズシャンプーを発売 

 アンファーは3人の専門家が監修するメンズパーソナライズシャンプー「パーソナルスカルプD」を10月20日(頭髪の日)に発売した。価格はシャンプーとコンディショナーのセット販売で税込5500円。

 「パーソナルスカルプD」は、毛髪診断士、心理士、アロマデザイナーが監修したオンラインカウンセリングによって、1万通りのカウンセリング結果から、1人1人の希望の頭皮・髪へと導くだけでなく、そのときの気分や生活環境など個々のライフスタイルに寄り添い、パーソナルなシャンプー・トリートメントを提案するメンズヘアケアブランド。

 アンファーが実施した調査によると、薄毛だけでなく頭皮や髪に何らかの悩みを抱える男性が6割を超えることが分かった。また「自分の頭皮状態を把握した上で製品を購入したい」「自分に合うシャンプーが分からない」「自分の頭皮状態を知りたい」など、シャンプー選びに迷っている男性が多いことに着目。20年以上にわたる「スカルプD」研究の結果を生かし、頭皮環境を整えることはもちろん、自分に最適なシャンプーを探したい・日常のモチベーションを高めたいという“こだわる”男性に向けて「パーソナルスカルプD」を開発した。

 全てのシャンプーのベースとして「スカルプD」オリジナルシリーズにも配合されている「アミノDウォッシュ」(ラウロイルアスパラギン酸Na、水)を配合。“人の皮脂と同じ成分”(イソパルミチン酸)を含み、頭皮の潤いを保ちながら余分な汚れを落とすのが特徴だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら