ファッション

「ザ・ノース・フェイス」から初の抱っこ紐 アウトドアの知見を生かしたハーネス設計

 ゴールドウインは、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」から初の抱っこ紐“ベイビーコンパクトキャリア(Baby Compact Carrier)”を9月上旬に発売する。価格は税込2万4200円で、ブラックとニュートープグリーンの2色をそろえる。全国の「ザ・ノース・フェイス」直営店や取扱店舗、オンラインストアなどで販売する。

 抱っこ紐は、首と腰がすわって外に連れ出せるようになった1〜3歳の子どもへの使用を想定。軽量でコンパクトに仕上げ、おんぶと抱っこの両方でホールドすることが可能だ。

 同製品の開発は、ゴールドウイン創業地の富山・小矢部市に構える研究開発施設「ゴールドウイン テック・ラボ」で行った。登山用バックパックの開発から得た知見を生かし、荷重の負担を分散させて軽減するハーネス形状や、スライドできるブリッジベルト、通気性に優れたメッシュ構造を取り入れた。また日本人男女の肩の形状にフィットしやすい設計にデザインしている。消費生活用製品の安全性を認証する制度の「SGマーク」も取得。汚れやすい抱っこ紐を衛生的に保つため、洗濯ネットとして使用可能なスタッフサック(収納袋)が付属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら