ファッション

「パレス」と「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル」が日本限定コラボコレクション

 「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL以下、パープルレーベル)」は、イギリス・ロンドン発のスケートボードブランド「パレス スケートボード(PALACE SKATEBOARDS以下、パレス)」と協業し、日本限定のカプセルコレクションを3月27日に発売する。「ナナミカ」代官山店や「ザ・ノース・フェイス」直営店、「パレス」旗艦店とブランド公式オンラインストアなどで取り扱う。

 コレクションは、“The City with Purple Wind(パープルが吹く街)”をコンセプトに、「パープルレーベル」のコラボレーションでは初のアパレルラインをラインアップするほか、キャップやバッグなど全11型をそろえる。「パープルレーベル」のアーカイブをベースに、「パレス」のストリートカルチャーを融合している。縦糸にインディゴ染めのコットン糸、横糸にナイロン糸のインディゴリップストップを使用し、両ブランドのロゴをあしらったオーバーサイズのジャケット(3万1000円)や、同素材のパンツ(2万2000円)、フィッシングジャケットをベースにしたベスト(3万円)などのほか、コーデュラナイロンのデイバッグ(2万6000円) 、ジェットキャップ(7800円)、バンダナ(3000円)といった小物も製作した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら