ビジネス

三菱地所が新複合施設「トウキョウトーチ・常盤橋タワー」を公開

 三菱地所は19日、東京駅の日本橋口で開発する複合施設「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」の「常盤橋タワー」を関係者に公開した。6月30日に竣工した高さ212mのビルで、地上38階・地下5階にオフィスや店舗が入る。オフィスフロアのうち2フロアを就業者向けの共用空間として整備したり、会議や食事の予約ができる就業者専用のアプリを設けたり、新しい働き方に対応した場を目指している。

 7月21日から順次プレオープンする低層部の商業エリア「トウキョウトーチ テラス」には飲食を中心に13店舗が出店する。東京駅に隣接する広場「トウキョウトーチ パーク」の約7000平方メートルの敷地には、新潟県小千谷市と協業で50匹の錦鯉を放流した池を設けた。デンマークの遊具会社と作った錦鯉の滑り台も置いている。

 トウキョウトーチは敷地面積3万1400万平方メートルの再開発で生まれる複合施設。今回の常磐橋タワーの後、27年には日本最高となる高さ390mの超高層ビル「トーチタワー」が完成する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら