ビューティ

「THREE」がホームフレグランス発売 3種の香りをラインアップ

 「スリー(THREE)」は6月11日、天然由来成分100%のオーガニック“ホームフレグランス”(全3種、各74mL、税込各3960円)を発売する。「空気を浄化するように、整える」をコンセプトに、エントランスやスタディルーム、ベッドルームなど空間に合わせて3種の香りをラインアップ。ブランドのコンセプト原料であるフランキンセンス油、バチョリ油、マンダリンオレンジ果皮油に加え、オリジナル原料のチャ葉エキスやレモン果実エキスを共通成分として配合する。

 “オープンマインド”は、エントランスやリビングなどコミュニケーションの場に向けて開発。タイム油やユーカリラディアータ油、ティートリー油を配合し、清潔感のあるトップノートに甘さを感じるパチュリ、上質なハーバルグリーンが爽やかに香る。

 “ポッシビリティ”は、スタディルームやリモートオフィスをよりクリアな時間を過ごせる空間に演出。爽快なローズマリーに軽く甘さのあるフレッシュなニアウリ、清涼感のあるローレルをブレンドし、集中力を高めたい時のマインドセットを助ける香りに仕上げた。

 “レリーヴド”は、ベッドルームに向けて心地よい睡眠へと導く香りが特徴。繊細なベルガモットの芳香がトップノートに香り、ウッディとシトラスにフローラルが溶け合うプチグレンのハートノートに、落ち着きのあるネロリを配合した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら