ビューティ

「ファシオ」のイメージキャラクターに今田美桜が就任 「自分らしいメイクをしてほしい」

 5月中旬にリブランディングしたコーセーのメイクアップブランド「ファシオ(FASIO)」のイメージキャラクターに女優の今田美桜が就任した。今後テレビCMの出演やインスタグラムライブなどのプロモーションに起用する。

 5月17日に行われた就任発表イベントに今田美桜と芸人の餅田コシヒカリが登壇し、一新した「ファシオ」の製品や自身のメイクについて語った。今田はリブランディングについて「イメージががらっと変わってびっくりしました。くすみカラーの新しいパッケージもかわいくて、ポーチに入れたくなります」とコメント。特にカールキープ力の高いマスカラがお気に入りのアイテムだという。ゲストの餅田コシヒカリはメイクのポイントについて「仕事で滝行をしたり、激辛料理を食べて大汗をかくことが多いので、落ちないメイクを大切にしています」と笑いをさそった。最後に今田は「忙しい日々の中で無理なくリラックスして自分らしくいることは素敵なことだと思います。お気に入りのアイテムを見つけて自分らしいメイクをしてほしいです」と締めくくった。

 「ファシオ」は5月16日にリブランディングを行い、ロゴやパッケージ、処方など一新。従来の“落ちない”機能性はそのままに、“なじむ、らしさ、つづく。”をコンセプトに掲げ、マスカラやマルチフェイススティクを主軸にベースメイクからポイントメイクまで全23製品を展開する。過去には、イメージキャラクターに深田恭子や上戸彩、桐谷美玲、松本潤、新川優愛らを起用した。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。