ビューティ

「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」がZ世代向けファンデーション“ミレニアルスキン”をリニューアル

 資生堂が展開する「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ(DOLCE & GABBANA BEAUTY)」は5月22日、Z世代向けファンデーション“ミレニアルスキン”をリニューアルする。保湿効果を高める処方などを加え、 “ミレニアルスキン オンザグロウティンティッドモイスチャライザー N SPF30・PA+++”(全5色、各50mL、税込各5280円)として生まれ変わる。新“ミレニアルスキン”のアンバサダーにイタリア人モデルのキアラ・シェルシを起用。最小限のメイクを施したビジュアルを使用し、店舗などで新製品をアピールする。

 “ミレニアルスキン”はZ世代の多忙なライフスタイルから着想を得た手軽に使えるファンデーションで、今回はこれまでの“ミレニアルスキン”と同様、肌にフレッシュで自然な艶を与えるだけでなく、“常に栄養成分を与え、肌を強化すべき”という信念のもと処方を改良した。

 肌を滑らかに整え保護する地中海地域栽培のイチジクエキスをはじめ、ふっくら肌に導くイタリア産オーガニックオリーブオイル、保湿効果の高いヒアルロン酸を含んだ独自成分、メディタレニアングロウ コンプレックスを配合している。また保護成分とUVフィルターも含まれており、SPF30・PA+++で紫外線から肌を守る。

 パッケージも手軽かつ清潔に使用できるよう、チューブ容器からポンプ式チューブ容器にリニューアルした。

 なお、銀座三越、三越伊勢丹化粧品オンラインストア「ミーコ(meeco)」では5月19日より先行発売するほか、4月22日より全国の「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」店頭、5月8日より阪急百貨店公式通販「HANKYU BEAUTY ONLINE」、「@cosme SHOPPING」、西武・そごう「e.デパート」、三越伊勢丹化粧品オンラインストア「meeco(ミーコ)」の各ECサイトにて順次予約を開始する。