ビューティ

韓国発メイクブランド「ヒンス」から初のベースメイク 薄膜仕上げのファンデーションとハイカバーなコンシーラー

 韓国発メイクアップブランド「ヒンス(HINCE)」は4月14日、ブランド初のベースメイクライン“セカンドスキン“シリーズを公式オンラインショップで発売する。4月26日からは楽天市場、Qoo10でも販売する。

 同シリーズは、リキッドファンデーションとコンシーラーの2製品を展開する。“セカンドスキンファンデーション(SPF30・PA++)”(全5色、各40mL、税込各4290円)は、素肌のように軽いテクスチャーで、重ね塗りしても崩れにくく自然なカバー力をかなえる。肌と親和性の高いアミノ酸成分配合で、高い密着力としっとりとした使用感が特徴だ。“セカンドスキンカバーコンシーラー”(全5色、各6.5g 税込各1980円)は、ナチュラル・ハイカバーフォーミュラで高いカバー力と自然な仕上がりを両立。崩れにくく長時間美しい仕上がりが続く。カラーはさまざまな肌トーンに合うように設計した5色をラインアップする。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら