ビューティ

「ジルスチュアート」恒例の“サムシングブルー”が今年も!21年は日焼け止めもお目見え

 「ジルスチュアート(JILLSTUART)」は4月30日、恒例の限定シリーズ“ジルスチュアート クリスタルブルーム サムシングピュアブルー”を発売する。花嫁が幸せになれるという言い伝えのある“サムシング・ブルー”から着想を得た同コレクションは今回で4回目となり、今年はブルーブーケをモチーフに展開。ラインアップはフレグランスやリップ、ヘアミスト、ハンドエッセンス、フェイスパウダーなどで、新たなアイテムとしてUVプロテクターも加わったほか、プレゼント用のギフトボックス(税込385円)も用意する。

 ウエディングドレスとブーケをイメージしたフレグランス“セント オードパルファン”(10mL、税込3080円)は、洋梨やアップルのフルーティノートからはじまり、オレンジフラワーやローズ、ジャスミンなどのフローラルノートへと変化する爽やかな香り。持ち運びに便利なローラーボトル(10mL、税込3080円)もそろえた。コレクション初登場となる“シマリング UVプロテクター”(60g、3520円)はSPF50+/PA++++の日焼け止め。フレグランスの香りを備えたほか、明るく輝いた肌を演出するピュアブルーパールとシルバーパールの2種も配合している。

 その他、フレグランスの香りを楽しみつつ手肌をケアできる“セント パフュームド ハンド エッセンス”(40.3g、税込2640円)、ホワイトとピュアブルーのマーブルカラーのパウダーが上質な艶と透明感のある肌へと仕上げる“イノセントヴェール フェイスパウダー”(9g、5500円)、クリアブルーから肌の色に合わせたピンクへと変化するティントリップ“マイリップス”(税込3080円)、9種の美容成分を配合した“リップグロウ セラムバーム”(税込3080円)も取りそろえている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら