ビューティ

「キールズ」がブランド誕生170周年 限定製品やローズの化粧水など復刻製品も登場

 「キールズ(KIEHL'S SINCE 1851)」は4月30日、ブランド誕生170周年を記念した限定コレクション“170 周年記念エディション”と“ヘリテージコレクション”を発売する。公式オンラインショップでは4月16日から先行販売する。

 同ブランドは1851年にニューヨークでアポセカリー(欧米などの調剤薬局)として誕生し、今年で170周年を迎える。“170 周年記念エディション”は、ブランドの人気製品“ハーバルトナー CL アルコールフリー”(230mL、税込4400円)、“クリームUFC”(49g、税込4400円)、“キールズ ミッドナイト ボタニカル コンセントレート”(50mL、税込9900円)、“アイ トリートメント AV”(14mL、税込4180円)の 4品を限定パッケージで展開する。アポセカリーで販売されていた製品パッケージからインスピレーションを受け、ゴールドとホワイトを基調としたガラスパッケージのクラシックなデザインでブランドの歴史を表現した。さらに、“170 周年記念エディション”を含む人気アイテムや限定ポーチのセットも販売する。

 過去に人気を博した製品を復刻する“ヘリテージコレクション”は、1960年代に誕生したローズの花びらを配合した化粧水“フローラル トナー RS”(230mL、税込4400円)や、1920年代に幸運をもたらす香りとして流行したフレグランスエッセンスオイル3種(各10mL、税込各4180円)が数量限定で登場する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。