ファッション

「ジェラート ピケ」から着るだけで肌のケアができるインナーウエア登場

 マッシュスタイルラボは4月16日、ルームウェアブランド「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」から帝人フロンティアが開発した“着る化粧品”「ラフィナン®」を使用した女性向けスキンケアウエアを発売する。全国の「ジェラート ピケ」店舗と公式オンラインストアなどで取り扱う。

 同社は新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増え、女性がスキンケアに充てる時間が増えている背景を受け、新しいライフスタイルでのスキンケア需要に対応するため、「ラフィナン®」を応用したインナーウエアを帝人フロンティアと共同制作した。女性から高い支持を得ている「ジェラート ピケ」のリラックスウェアに関するデザインやパターンのノウハウと、帝人フロンティアが開発した、着用するだけで肌を健康に保つウェアタイプの化粧品「ラフィナン®」を組み合わせることで、自宅でファッションを楽しみながら気軽に肌をケアすることが可能となる。

 アイテムは「ラフィナン® プルオーバー」(税込5720円)と、「ラフィナン® カップインキャミソール」(税込5280円)、「ラフィナン® レギンス」(税込5280円)を用意。いずれもサイズフリーで、カラーはピンクとグレーを展開する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら