ファッション

「グッチ」がARで“お花見”イベント 東京タワーを「グッチカラー」にライトアップ

 「グッチ(GUCCI)」は、お花見にインスピレーションを得た“GUCCI HANAMI”を、3月19日と26日の日没から深夜0時まで、東京タワーで開催する。タワーを「グッチ」カラーと桜色にライトアップするほか、3月19日〜4月2日に専用サイトでAR(仮想現実)映像による“お花見”体験も提供する。

 ARは、期間中に専用サイト「g-hanami.com」にアクセスし、スマートフォンのカメラを東京タワーに向けると、画面に春を告げる花々が咲く仕組みだ。ARイメージをそのまま撮影し、友人や家族にシェアすることも可能だ。ARで映し出される花々は、1960年代から70年代にかけて活躍した米デザイナー、ケン・スコット(Ken Scott)によるフローラルパターン。このパターンは、「グッチ」のエピローグ・コレクションにも用いられた。

 「グッチ」は、「2021年はブランド創設100周年を迎える重要な年。リアルなライトアップとバーチャルの世界を融合した“お花見”は、その幕開けとなるイベント。日本と新しい季節を迎える喜びを分かち合いたい」という。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。