ファッション

「グッチ」に“どこでもドア”が出現 ドラえもんコラボ発売記念で国内4店舗に

 「グッチ(GUCCI)」は、日本の人気マンガ「ドラえもん」とのコラボコレクションを1月19日に発売した。これを記念して、青山、新宿、銀座、名古屋の4店舗で、おなじみのひみつ道具“どこでもドア”を設置するインスタレーションを開催している。扉を開けると、“「グッチ」の価値観と通じ合う場所”として選ばれた「グッチ プレイス」の映像を楽しむことができる。思い思いのポーズで記念撮影も可能だ。

 コレクションはスエット5型(11万5000円〜16万円)、ショルダーバッグ3型(12万〜3万1000円)、シューズ4型(4万5000円〜11万400円)、スカーフ2型(4万1000円〜5万6000円)など幅広いアイテムがそろう。バッグは“ミニGGパターン”を採用してドラえもんが際立つデザインに仕上げるなど、ブランドの世界観とマッチするよう意匠を凝らしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら