ファッション

2021年「グラミー賞」のフォト68選 ハリー・スタイルズは「グッチ」、デュア・リパは「ヴェルサーチェ」を着用

 米音楽界最高峰の音楽賞「グラミー賞(Grammy Awards)」の第63回授賞式が3月14日(現地時間)、ロサンゼルスで開催された。多くのイベントが中止やオンラインのみの開催となる中、「グラミー賞」授賞式は人数を限定したライブとデジタルを合わせて行われた。年間最優秀レコード賞はビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)の「Everything I Wanted」が、年間最優秀アルバム賞はテイラー・スウィフト(Taylor Swift)の「Folklore」がそれぞれ受賞した。

 ビリーは20年についで、2年連続で同賞を獲得。会場には「グッチ(GUCCI)」に身を包んで現れた。花が全面にあしらわれたドレスを着用したテイラー・スウィフトは、最優秀アルバム賞を受賞するのはこれで3度目となる。女性で初めての快挙を成し遂げた。会場には、ほかにもノミネートされたBTSやリゾ(Lizzo)、楽曲「Watermelon Sugar」で最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞したハリー・スタイルズ(Harry Styles)らが華やかにドレスアップして登場した。

 受賞者によるステージパフォーマンスの様子や、会場でのレッドカーペットルックなどを紹介する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら