ファッション

マドンナやビヨンセ、リアーナも来場 第57回グラミー賞

 第57回グラミー賞が2月8日、米ロサンゼルスで開催された。最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀新人賞など4部門受賞したサム・スミスをはじめ、3部門でトロフィーを獲得したビヨンセとファレル・ウィリアムスら受賞者が登場した。

 また、見逃せないのはレッドカーペットの衣装。マドンナは「ジバンシィ バイ リカルド ティッシ(GIVENCHY BY RICCARDO TISCI)」、リアーナは「ジャンバティスタ ヴァリ(GIAMBATTISTA VALLI)」、アリアナ・グランデは「ヴェルサーチ(VERSACE)」、ケイティ・ペリーは「ズハイル ミュラド(ZUHAIR MURAD)」、テイラー・スウィフトは「エリー サーブ(ELIE SAAB)」、シーアは「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」を着用した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら