ビジネス

札幌丸井三越、名古屋三越、岩田屋三越がトップ交代

 三越伊勢丹ホールディングスは9日、子会社の札幌丸井三越、名古屋三越、岩田屋三越のトップを4月1日付で交代すると発表した。

 丸井今井札幌本店、札幌三越を運営する札幌丸井三越の次期社長には、三越伊勢丹常務執行役員ストアクリエイショングループ長の神林謙一氏(52)が就く。現社長の栗原憲二氏は三越伊勢丹執行役員伊勢丹新宿本店長に異動する。

 名古屋三越栄店と名古屋三越星ヶ丘店を展開する名古屋三越の次期社長は、三越伊勢丹取締役常務執行役員MD統括部長の椎野聡氏(60)。現社長の笠原慶弘氏は三越伊勢丹HD執行役員に就任する。

 岩田屋本店と福岡三越の岩田屋三越の次期社長には、三越伊勢丹HD取締役執行役常務CFO兼三越伊勢丹取締役の伊倉秀彦氏(56)が就く。伊倉氏は三越伊勢丹HD取締役を兼任する。現社長の細谷敏幸氏は既報の通り、三越伊勢丹HDの社長に昇格する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら