ファッション

アーティスト村上隆が作ったオールブラックの「ウブロ」の時計は完売必至

 LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)傘下のスイスブランド「ウブロ(HUBLOT)」は1月26日、アーティスト村上隆とコラボレーションした時計“クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック(CLASSIC FUSION TAKASHI MURAKAMI All BLACK)”を発表した。世界限定200本で、価格は289万円。

 村上の代表作である“お花”をモチーフにしたもので、ボールベアリングシステムによりケース内の花びらが回転する仕様になっている。その花びらには、456個のブリリアントカットしたブラックダイヤモンドをセッティングした。“お花”の中心部にある“顔”(107個のブラックダイヤモンドを配置)は、サファイアガラス製の風防から飛び出た3D構造で、アーティスティックかつユニークに時計の既成概念を壊している。

 「ウブロ」と村上の出会いは2004年。世界最大の時計見本市だった「バーゼル・ワールド(BASEL WORLD)」の「ウブロ」のブースに、村上が訪れたことにさかのぼる。時を経て20年2月に工場を初訪問した村上は、「先進のテクノロジーとアルチザンスピリッツが共存することを実感した」と話し、「僕の友人・知人には周知の事実だろうが、僕はとても“難しい”人間(笑)。しかし、今回のコラボ製作においては一切ストレスを感じなかった。それだけ素晴らしい商品ができたということだと」と続けた。

 プレス担当者は「発表後、予約が殺到しており完売は必至」と話し、コラボ第2弾についても「検討中」だという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら