ファッション

「ジル サンダー」が復帰 パリメンズは2021-22年秋冬もデジタル開催

 フランスオートクチュール・プレタポルテ連合会(Federation de la Haute Couture et de la Mode)は、1月19〜24日に開催する2021-22年秋冬パリ・メンズ・コレクションのスケジュールを発表した。前回に続きデジタルのプラットフォームでの実施となり、ランウエイショーを行う場合も無観客となる。

 前シーズンは独自のスケジュールで発表した「ジル サンダー(JIL SANDER)」が復帰するなど、71ブランドが参加。日本からは森川拓野デザイナーの「ターク(TAAKK)」がショー枠で、末安弘明デザイナーの「キディル(KIDILL)」がプレゼンテーション枠で初めて公式参加する。

【ショースケジュール】(日時はすべて現地時間。変更の場合あり)

1月19日(火)
14:00 「ベルルッティ(BERLUTI)」
15:00 「サンクアンズ(SANKUANZ)」
16:00 「ターク(TAAKK)」
16:30 「コモン スウェーデン(CMMN SWDN)」
17:30 「キッドスーパー ストゥディオス(KIDSUPER STUDIOS)」
18:00 「ファセッタズム(FACETASM)」
18:30 「オテイザ(OTEYZA)」
19:00 「アニエスベー(AGNES B.)」
19:30 「キディル(KIDILL)」
20:30 「ルード(RHUDE)」

1月20日(水)
10:00 「エチュード(ETUDES)」
11:00 「アンガス ジャン(ANGUS CHIANG)」
12:00 「ヘド メイナー(HED MAYNER)」
14:00 「ヨシオ クボ(YOSHIO KUBO)」
14:30 「ルイ ガブリエル ヌイッチ(LOUIS GABRIEL NOUCHI)」
15:30 「アクネ ストゥディオズ(ACNE STUDIOS)」
16:00 「クール TM(COOL TM)」
16:30 「ウォルター ヴァン ベイレンドンク(WALTER VAN BEIRENDONCK)」
17:30 「バスクチュール(BASSCOUTUR)」
18:30 「ブルー マーブル(BLUE MARBLE)」
19:30 「カサブランカ(CASABLANCA)」

1月21日(木)
10:00 「バレット スタジオ(VARETTE STUDIO)」
11:30 「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」
12:00 「エゴンラボ(EGONLAB.)」
12:30 「リック・オウエンス(RICK OWENS)」
13:30 「シーン ソン(SEAN SUEN)」
14:30 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」
15:30 「システム(SYSTEM)」
16:30 「ボラミー ビジュアー(BORAMY VIGUIER)」
17:30 「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」
19:00 「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」
20:00 「ラゾシュミドル(LAZOSCHMIDL)」
20:30 「ボッター(BOTTER)」

1月22日(金)
10:00 「アルトゥール アヴェラーノ(ARTHUR AVELLANO)」
10:30 「サルバム(SULVAM)」
11:00 「カラー(KOLOR)」
12:00 「ジュン.J(JUUN.J)」
14:00 「メゾン ミハラヤスヒロ(MAISON MIHARA YASUHIRO)」
15:00 「オフィシン ジェネラーレ(OFFICINE GENERALE)」
15:30 「アーネスト ダブル ベイカー(ERNEST W. BAKER)」
16:00 「ポール・スミス(PAUL SMITH)」
16:30 「ダヴィ パリ(DAVI PARIS)」
17:00 「イザベル マラン オム(ISABEL MARANT HOMME)」
18:00 「ディオール(DIOR)」
19:30 「ヴェトモン(VETEMENTS)」
20:30 「ゲーエムベーハー(GMBH)」

1月23日(土)
10:00 「ウェールズ ボナー(WALES BONNER)」
10:30 「ダブレット(DOUBLET)」
11:00 「ナマチェコ(NAMACHEKO)」
12:00 「ロエベ(LOEWE)」
13:00 「アルトゥーロ オベゲロ(ARTURO OBEGERO)」
14:00 「エルメス(HERMES)」
15:00 「フランチェスコ スマルト(FRANCESCO SMALTO)」
16:00 「ヘンリック・ヴィブスコフ(HENRIK VIBSKOV)」
17:00 「リース クーパー(REESE COOPER)」
18:00 「アンドレア クルーズ(ANDREA CREWS)」
19:00 「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」
20:00 「フィップス(PHIPPS)」

1月24日(日)
10:00 「ジル サンダー(JIL SANDER)」
10:30 「エマニュエル ウンガロ(EMANUEL UNGARO)」
11:00 「ユニフォーム(UNIFORME)」
11:30 「アルド マリア カミッロ(ALDO MARIA CAMILLO)」
12:30 「ウー ヨン ミ(WOOYOUNGMI)」
13:30 「ジギー チェン(ZIGGY CHEN)」
14:00 「ルドヴィック デ サン サーナン(LUDOVIC DE SAINT SERNIN)」
15:00 「トム ブラウン(THOM BROWNE)」
16:00 「Y/プロジェクト(Y/PROJECT)」
17:30 「ルメール(LEMAIRE)」
18:00 「アレド マルティネス(ALLED - MARTINEZ)」
19:00 「1017 アリックス 9SM(1017 ALYX 9SM)」

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら