ビューティ

マガジンハウスがビューティ・ヘルスケア・エコに特化したウェブメディア「ananBeauty+」を始動

 マガジンハウスはこのほど、1970年創刊の女性誌「アンアン(anan)」からビューティ・ヘルスケア・エコ領域に特化したウェブメディア「アンアンビューティプラス(ananBeauty+)」を立ち上げた。ウェブメディア事業を支援するインクルーシブが運営をサポートする。

 コンテンツはスキンケア、メイク、ヘアケア、美容家電、脱毛、オーラルケア、インバスケア、食、運動など美容とウエルネスに関する情報のほか、サステナブルな社会を実現するために企業が行っているSDGsに対する取り組みを発信していく。

 「アンアン」は創刊以来50年にわたり、最先端のカルチャーやファッション、ビューティ、グルメなどの情報を発信し、女性のライフスタイル周辺のトレンドを生み出してきた。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら