ビューティ

マガジンハウスがビューティ・ヘルスケア・エコに特化したウェブメディア「ananBeauty+」を始動

 マガジンハウスはこのほど、1970年創刊の女性誌「アンアン(anan)」からビューティ・ヘルスケア・エコ領域に特化したウェブメディア「アンアンビューティプラス(ananBeauty+)」を立ち上げた。ウェブメディア事業を支援するインクルーシブが運営をサポートする。

 コンテンツはスキンケア、メイク、ヘアケア、美容家電、脱毛、オーラルケア、インバスケア、食、運動など美容とウエルネスに関する情報のほか、サステナブルな社会を実現するために企業が行っているSDGsに対する取り組みを発信していく。

 「アンアン」は創刊以来50年にわたり、最先端のカルチャーやファッション、ビューティ、グルメなどの情報を発信し、女性のライフスタイル周辺のトレンドを生み出してきた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら