ビューティ

「WWDビューティ」がウェブ&ライブ配信連動で“忖度なし”の2020年のベストコスメ特集

 「WWDビューティ」は12月、2020年のベストコスメ特集を行います。

 「WWDビューティ」のベストコスメ特集は“忖度”せず、本当に売れたものを表彰。同時に、「定番品を育成することで、顧客と長期に及ぶ関係性を築いてほしい」との願いから、今年発売の新製品だけでなく、「ヒーロー・プロダクト」と呼ぶにふさわしい定番品も称えます。現在ビューティ担当記者は、総力を挙げて、百貨店やセミセルフ、ドラッグ&バラエティストアのバイヤーに「今年、本当に売れた新製品&定番品」を聞き取り中。アンケートを集計して12月には「WWDJAPAN.com」でスキンケアやベースメイク、ポイントメイク、ヘアケアなどの部門賞を順次発表!!12月21日に発行する「WWDビューティ」で総まとめする予定です。クリスマスから年末にかけては、ベストコスメをたたえ、その魅力に改めて迫るライブ配信プログラムも予定しています。

 バイヤーへの取材以外からも、さまざまな視点で独自の部門賞を設ける予定です。ビューティ業界の流れを掴んでいるからこそ新設する「2020年トレンド賞」部門のほか、インスタグラマーやユーチューバー、皆さんのベスコスを聞いて表彰する予定です。ご期待ください。

 なお、一般投票は「WWDジャパン」の公式インスタグラムアカウント(@wwd_jp)で行いますので、アカウントをフォローの上、ご参加ください。

「WWDビューティ」2020年ベストコスメ特集 部門賞の一覧(予定)

百貨店編
・スキンケア部門(全製品・新製品)
・ベースメイク部門(全製品・新製品)
・ポイントメイク部門(全製品・新製品)
・ボディーケア部門(全製品・新製品)
・美容機器&ツール部門(全製品・新製品)
・フレグランス部門(全製品・新製品)
・シャンプー&コンディショナー部門(全製品・新製品)
・アウトバストリートメント部門(全製品・新製品)
・スタイリング剤部門(全製品・新製品)
・バイヤー個人的ベスコス賞

セミセルフ編
・スキンケア部門(全製品・新製品)
・ベースメイク部門(全製品・新製品)
・ポイントメイク部門(全製品・新製品)
・ボディーケア部門(全製品・新製品)
・フレグランス部門(全製品・新製品)
・シャンプー&コンディショナー(全製品・新製品)
・アウトバストリートメント部門(全製品・新製品)
・スタイリング剤部門(全製品・新製品)
・バイヤー個人的ベスコス賞

ドラッグ&バラエティストア編
・スキンケア部門(全製品・新製品)
・ベースメイク部門(全製品・新製品)
・ポイントメイク部門(全製品・新製品)
・ボディーケア部門(全製品・新製品)
・美容機器&ツール部門(全製品・新製品)
・フレグランス部門(全製品・新製品)
・ヘアケア シャンプー(全製品・新製品)
・ヘアコンディショナー(全製品・新製品)
・アウトバストリートメント部門(全製品・新製品)
・ヘアカラー部門(全製品・新製品)
・カラーケア部門(全製品・新製品)
・スタイリング剤部門(全製品・新製品)
・バイヤー個人的ベスコス賞

インフルエンサー&ユーザー編
・一般投票部門(スキンケア)
・一般投票部門(メイクアップ)
・一般投票部門(ヘアケア)
・SNSでバズった賞(ドラバラ)
・SNSでバズった賞(デパコス)
・2020年トレンド賞

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら