ビジネス

「ペアーズ」創業者が暖炉の会社を買収 ライフスタイルのD2C事業を本格始動

 マッチングアプリ「ペアーズ(PAIRS)」を運営するエウレカ創業者で、アパレルブランド「ウィンダンシー(WIND AND SEA)」の経営者でもある赤坂優氏が代表を務めるfrankyが、バイオエタノール暖炉“エコスマートファイヤー(ECOSMART FIRE)”を輸入販売するメルクマールを完全子会社化した。煙や煤を排出しない“エコスマートファイヤー”の販売のD2C化を加速させるほか、法人向け販売にもさらに注力していく。これを皮切りに、frankyは日本とアジアでのインテリアプロダクトのD2C(DNVB)事業を本格化させる計画だ。

 frankyはエウレカ共同創業者である赤坂代表と西川順氏が設立し、2020年1月から事業活動を開始。“ステイホーム時代のおうち時間の豊かなすごし方”をテーマに、複数のD2C(DNVB)プロダクトやサブスクリプションサービスの企画・開発を行っている。プロダクトは“エコスマートファイヤー”以降も順次リリースしていく予定であり、21年には台湾や韓国、シンガポールなどのアジア進出を見据えている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。