ファッション

プラダ傘下の「カーシュー」、アマゾン「ラグジュアリーストア」に出店

 プラダ グループ(PRADA GROUP)傘下のシューズブランド「カーシュー(CAR SHOE)」は22日、アマゾン(AMAZON)の「ラグジュアリーストア(Luxury Stores)」に出店した。2020-21年秋冬コレクションからメンズとウィメンズアイテムを取りそろえた。出店に際してアマゾン ファッション(AMAZON FASHION)のインスタグラムには「カーシュー」のプロモーション動画が公開された。

 「ラグジュアリーストア」はラグジュアリーブランドを取り扱うアマゾンの独自プラットフォームで、ストア内のデザインや商品ラインアップなどをブランド側が自由に決定できる。これまでの参加ブランドは、「オスカー デ ラ レンタ(OSCAR DE LA RENTA)」「アルチュザラ(ALTUZARRA)」「ラペルラ(LA PERLA)」「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」など。ほかにも多くのブランドが参加に向けて動いているとされる。なお「ラグジュアリーストア」は米国のみで利用可能となっているが、海外展開を予定している。

 「カーシュー」は1963年にイタリアでスタートしたシューズブランド。「プラダ」「ミュウミュウ(MIU MIU)」「チャーチ(CHURCH'S)」に加えてプラダ グループの持つファッションブランドの1つだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら