ビューティ

「ディプティック」の2020年ホリデーコレクションは3種類の動物がモチーフ 限定デザインのフレグランスや新作キャンドルが登場

 パリ発フレグランスメゾンの「ディプティック(DIPTYQUE)」)」は、10月29日と11月26日にホリデーコレクションを発売する。 アーティストのウーゴ・ガットーニ(Ugo Gattoni)と協業して創作した物語「マーヴェラスビースト」をテーマに3種類の動物(ライオン、白鳥、鹿)を描いた限定パッケージのフレグランスキャンドルやスプレー、アドベントカレンダーなどをそろえる。

 10月29日に発売するフレグランスキャンドル(70g、5300円 190g、9700円)は、スパイシーでフローラルな香りの“フルール マジェステ”、オレンジやシナモン、ジンジャーを織り交ぜたアンバーアコードの“アンブル プリューム”、モミの木にアロマティックなユーカリ、ペパーミントの香りが溶け合うウッディーノートの“サパン ド ニュイ”の3種を展開する。

 11月26日は「マーヴェラスビースト」に登場する動物のチャーム付きフレグランスブレスレット(1万3600円)などを発売する。また「ディプティック」青山店限定で3種類の動物が浮かび上がる“マジック ランタン”(1万500円)を取り扱う。

 またブランド公式オンラインストア、伊勢丹新宿本店、三越伊勢丹の化粧品オンラインストア「ミーコ(meeco)」の3店舗で、「マーヴェラスビースト」の限定パッケージのオー ド パルファン“オー キャピタル” “ド ソン” “フルール ドゥ ポー”を発売する。価格は75mLで2万2000円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら