ビューティ

タイのスキンケアブランド「タン」とコラボ 貝印のクリスマスコフレは男女別にセレクト

 貝印は10月30日、タイのナチュラルスキンケアブランド「タン(THANN)」とコラボレーションしたホリデーコフレを公式サイト及び「タン」直営店で発売する。メイド・イン・ジャパンの技術で世界から注目を集める貝印のグルーミング製品と、スパブランドとしてグローバル認知のある「タン」の製品をそろえた。ネイルケアとスキンケアの製品を組み合わせた女性向けと、ヒゲ剃りやスキンケア製品などをセットにした男性用の2種類を用意している。

 女性向け「タン× カイ セレブレート ユア ライフ フォー ウーマン(THANN × KAI CELEBRATE YOUR LIFE for WOMEN)」(1万1000円)は、喜多俊之プロダクトデザイナーがネイルケアをテーマにデザインした「ミムノ(MIMUNO)」の超薄型の爪切り、滑らかな削り心地のガラス製爪やすり「ブルームネイル グラスファイル 細目」と、アルガンオイルや米ぬか油、ローズウオーター、ティアレ花エキスなどを配合した「ハンドクリームAW」、米ぬか油をベースにした「バス&マッサージオイルAW」の4品をセット。

 男性向け「タン× カイ セレブレート ユア ライフ フォー メン(THANN × KAI CELEBRATE YOUR LIFE for MEN)」(1万8000円)は、ポケットナイフからグルーミング製品まで幅広く扱うアメリカ発の高級ブランド「カーショー(KERSHAW)」の爪切り、今回のコラボのために作られた、自立ハンドルタイプの替え刃式カミソリ「フォレスティー(FORESTY)」(替え刃5個付き)、シェービング後のスキンケアにも人気のベストセラー化粧水「アストリンジェントトナーSC」、シェービングフォームとしても使える洗顔料「ピュリファイングフェイスウォッシュSC」の4品となる。

 「タン」は、米ぬか油やシソなど、アジアで古来から愛されてきた植物の恵みを活用した“ホリスティックビューティ”を提唱し2002年にデビュー。スキンケア製品やディフューザーなどを展開し、世界のラグジュアリーホテルやスパなどのメニューやアメニティーとして採用されているほか、東急プラザ渋谷店、東京ミッドタウン、伊勢丹新宿本店などに直営店を出店、オリジナルスパ「タン サンクチュアリー(THANN SANCTUARY)」の運営も行っている。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら