ファッション

レナウン、主力事業を小泉グループに譲渡 「ダーバン」「アクアスキュータム」など

 民事再生中のレナウンは21日、小泉グループと事業譲渡契約を締結したと発表した。

 同社ブランドの「シンプルライフ(SIMPLE LIFE)」「エレメントオブシンプルライフ(ELEMENT OF SIMPLE LIFE)」事業は小泉グループの事業会社の小泉アパレルに、「アクアスキュータム(AQUASCUTUM)」「ダーバン(D’URBAN)」「スタジオバイダーバン(STUDIO BY D’URBAN)」は同じく事業会社のオッジ・インターナショナルに譲渡する。

 同社は5月15日に民事再生手続きに入り、8月17日が提出期限だった「再生計画案」を2月17日へ半年延長するなどスポンサー選びが難航していたが、ようやく決着に至った。今後は民事再生法の定める手続きに進み、東京地方裁判所の許可で9月30日に譲渡を完了する。

 事業を引き受ける小泉グループは、滋賀県の麻布商に端を発する老舗アパレル。過去には2009年に経営破綻した小杉産業(現コスギ)のスポンサーにもなっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。