ファッション

ニューバランスが日本橋浜町にアトリエ併設の新たなコンセプトストア 売り上げよりも「共感が集まる場所」に

有料会員限定記事

 ニューバランスは7月、東京・日本橋浜町に新コンセプトのショップ「ティーハウス ニューバランス(T-HOUSE New Balance)」(東京都中央区日本橋浜町3-9-2)を開いた。店舗限定商品やグローバルコラボレーションアイテムをはじめ、ライフスタイルカテゴリーのブランド「東京デザインスタジオ ニューバランス(TDS)」のウエアやシューズをそろえる。水天宮前駅や浜町駅から徒歩8分という立地で、「売り上げよりもいろいろな人が共感できる物や情報を伝えていきたい」と言い切る久保田伸一ニューバランス ジャパン社長に出店の狙いを聞いた。(この記事はWWDジャパン2020年8月17日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り972⽂字, 画像4枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら