ニュース

タキヒヨーがイタリア製オリジナルシューズ発売 ナポリの老舗ファクトリーで生産

 繊維商社のタキヒヨーは、オリジナルのメンズシューズブランド「クオイオ(CUOIO)」を同ブランドのオンラインストアで3月に発売した。

 全てイタリア製で、サンタクローチェ産の本革を使用し、ナポリにある1921年創業の老舗ファクトリーの職人が縫製した。“毎日履きたくなってしまう革靴”“仲介業者を省いた工場から直送された商品のeコマース 販売”“今までのイタリア製では実現できなかった価格”をテーマとしている。柔らかいヴィテッロ革を使用し、靴擦れしにくい快適な履き心地が特徴で、ヒール部分のレザーが一重であるため、踵で踏んで使用することも可能。インナークッションとゴム底のソールは、⻑時間の歩⾏でも疲れにくい仕様だ。プレーントウ、ストレートチップ、ローファーの3種類があり、価格は1万7900円。タキヒヨーの海外のネットワークを生かしたプロジェクトだ。