ファッション

「ミノトール インスト」と「エコー」がコラボ “エキソストライク”をミリタリーデザインでアップデート

 「ミノトール インスト(MINOTAUR INST.)」は、デンマークのシューズブランド「エコー(ECCO)」とコラボした新作シューズを直営店および公式オンラインサイトで販売している。

 レザーブーツ(4万9000円)は、世界最大級のスポーツ用品国際総合見本市「イスポ アワード 2018(ISPO AWARD 2018)」で金賞を受賞した「エコー」の“エキソストライク”をミニタリーデザインで仕上げた。アッパーに使用した“ダイニーマ加工レザー”は「エコー」とDSMダイニーマが共同で開発したもので、軽量でありながら高い強度を持つ。シューレースは着脱しやすいストッパー仕様になっている。

 同じく“ダイニーマ加工レザー”をアッパーに用いたランニングシューズ(3万9000円)は、裸足のアフリカ人ランナーからヒントを得て誕生した“BIOMソール”を搭載し、足の自然な動きをサポートする。靴ひも部分にはダイヤル付きのワイヤーを使用し、ワンタッチで均一に靴を締めることができる。スケートシューズ(2万9000円)は、摩擦に強く柔らかい水牛の革をアッパーに用いた。軽量なソールと組み合わせることで、快適な履き心地を実現した。

 「ミノトール インスト」はディレクターの泉栄一が2004年に立ち上げたメンズブランド。07年からはバッグやシューズに特化したライン”マグ(MUG)”も展開している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。