ニュース

「タトラス」が米スケートボードメディア「ザ ベリックス」とコラボ 限定ムービーも公開

 イタリア・ミラノに拠点を置く「タトラス(TATRAS)」は2020年春夏コレクションで発表した米スケートボードメディア「ザ ベリックス(THE BERRICS)」とのコラボレーションアイテムを2月21日から「タトラス」青山店、日比谷店、大阪店、渋谷店で順次販売する。

 両ブランドは、「タトラス」が19年春夏シーズンのキャンペーンビジュアルにおいて「ザ ベリックス」の創設者でありプロスケーターのスティーブ・ベラ(Steve Berra)を起用したことをきっかけに、今回のコラボレーションに至った。

 アイテムは、「ザ ベリックス」のスクエアロゴをプリントしたパーカ(2万4000円)、スエットパンツ(2万3000円)、Tシャツ(1万2000円)といったアパレルアイテムから、キャップ(1万1000円)やソックス(3000円)、バックパック(3万3000円)などの小物までをそろえる。

 また販売開始に合わせて“NEVER STOP PUSHING”と題した限定ムービーを制作した。夫婦や家族を題材に全3話のショートストーリー仕立てになっており、“決して止まらない、進んでいく”というメッセージを発信する。

 なお4月下旬には、両ブランドによるイベントを開催する。「ザ ベリックス」のチームライダーも来日し、スケートボード大会やライブイベントなどを予定している。