ファッション

ドイツの「アイシー!ベルリン」と「メルセデス・ベンツ」がサングラスでコラボレート

 アイウエアの「アイシー!ベルリン(IC! BERLIN)」と高級車の「メルセデス・ベンツ(MERCEDES-BENZ)」の2つのドイツブランドがコラボレートしてサングラスコレクションを発売した。

 同商品は、1月にドイツ・ミュンヘンで開かれたアイウエア国際展「オプティ(OPTI)」で披露されたもの。5モデルあり、ゴーグルのような1枚のシールド型レンズを使用したビッグサイズのスポーティーなデザインや、代表的車種である“メルセデス・ベンツAMG”をインスピレーション源とするデザインをレンズやブリッジパーツに施したディテールが象徴的で、全てのテンプルエンドに「メルセデス・ベンツ」のスターマークが刻印されている。レンズは、ドライビング時のパフォーマンスを向上させるドイツのツァイス(ZEISS)社製の高性能レンズを使用している。価格は6万円代で、全国の「アイシー!ベルリン」の正規取扱店で販売する。

 1996年創業の「アイシー!ベルリン」は、医療工業用の厚さ0.5mmのステンレス製シートメタルを利用した10gの軽量フレームが注目を浴びてビジネスを拡大。現在は世界60カ国以上で販売されている。昨年ロゴを変更して、ブランドリニューアルを図った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら