ファッション

ドイツの「アイシー!ベルリン」と「メルセデス・ベンツ」がサングラスでコラボレート

 アイウエアの「アイシー!ベルリン(IC! BERLIN)」と高級車の「メルセデス・ベンツ(MERCEDES-BENZ)」の2つのドイツブランドがコラボレートしてサングラスコレクションを発売した。

 同商品は、1月にドイツ・ミュンヘンで開かれたアイウエア国際展「オプティ(OPTI)」で披露されたもの。5モデルあり、ゴーグルのような1枚のシールド型レンズを使用したビッグサイズのスポーティーなデザインや、代表的車種である“メルセデス・ベンツAMG”をインスピレーション源とするデザインをレンズやブリッジパーツに施したディテールが象徴的で、全てのテンプルエンドに「メルセデス・ベンツ」のスターマークが刻印されている。レンズは、ドライビング時のパフォーマンスを向上させるドイツのツァイス(ZEISS)社製の高性能レンズを使用している。価格は6万円代で、全国の「アイシー!ベルリン」の正規取扱店で販売する。

 1996年創業の「アイシー!ベルリン」は、医療工業用の厚さ0.5mmのステンレス製シートメタルを利用した10gの軽量フレームが注目を浴びてビジネスを拡大。現在は世界60カ国以上で販売されている。昨年ロゴを変更して、ブランドリニューアルを図った。

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら