スナップ

俺たちストリー党! 「オフ-ホワイト」来場者は復活のヴァージルをド派手ファッションで迎える

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」は1月14日、パリ・メンズ・ファッション・ウイークで2020-21年秋冬メンズ・コレクションを発表した。今シーズンもストリートウエアを個性的に着こなす来場者で溢れ、会場となったルーヴル美術館の敷地内は騒然となった。今シーズンのメンズ・コレクションはここまで保守的なムードがやや強い中、ストリートウエア健在を強いスタイルで証明するゲストたちがいつも以上に多かった。

 なお、デザイナーのヴァージル・アブローは19年9月のウィメンズのショーを健康上の理由で欠席以降、公に姿を現すことも少なくなっていたものの、今回のショーではフィナーレに登場して復帰を果たしている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら