ファッション

俺たちストリー党! 「オフ-ホワイト」来場者は復活のヴァージルをド派手ファッションで迎える

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」は1月14日、パリ・メンズ・ファッション・ウイークで2020-21年秋冬メンズ・コレクションを発表した。今シーズンもストリートウエアを個性的に着こなす来場者で溢れ、会場となったルーヴル美術館の敷地内は騒然となった。今シーズンのメンズ・コレクションはここまで保守的なムードがやや強い中、ストリートウエア健在を強いスタイルで証明するゲストたちがいつも以上に多かった。

 なお、デザイナーのヴァージル・アブローは19年9月のウィメンズのショーを健康上の理由で欠席以降、公に姿を現すことも少なくなっていたものの、今回のショーではフィナーレに登場して復帰を果たしている。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら