スナップ

俺たちストリー党! 「オフ-ホワイト」来場者は復活のヴァージルをド派手ファッションで迎える

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」は1月14日、パリ・メンズ・ファッション・ウイークで2020-21年秋冬メンズ・コレクションを発表した。今シーズンもストリートウエアを個性的に着こなす来場者で溢れ、会場となったルーヴル美術館の敷地内は騒然となった。今シーズンのメンズ・コレクションはここまで保守的なムードがやや強い中、ストリートウエア健在を強いスタイルで証明するゲストたちがいつも以上に多かった。

 なお、デザイナーのヴァージル・アブローは19年9月のウィメンズのショーを健康上の理由で欠席以降、公に姿を現すことも少なくなっていたものの、今回のショーではフィナーレに登場して復帰を果たしている。