ファッション

「リーボック」がLA発のストリートブランド「トレス・ラッシュ」とコラボ ロゴが光る“クラブ シー 85 MU”

 「リーボック(REEBOK)」は1月17日、LA発のストリートブランド「トレス・ラッシュ(TRES RASCHE)」とのコラボモデル“クラブ シー 85 MU(CLUB C 85 MU)”を発売する。価格は1万3200円(税込)。

 同アイテムは、「リーボック」の1980年代を代表するテニスシューズの“クラブ シー”をベースに、「トレス・ラッシュ」のロゴをモノグラム調でデザインした。シンプルなデザインながらも、アッパー全体にはリフレクター素材を使用しており、光を浴びるとロゴが浮き上がる仕掛けを施した。カラーはブラックとホワイトの2色をそろえ、サイズは22.3〜31.0cmのユニセックスで展開する。リーボックストア渋谷、リーボッククラシックストア、公式オンラインサイトなどで取り扱う。

 「トレス・ラッシュ」は、LAを拠点にする女性デザイナーのマディセン・ソワーズ(Madisen Sowers)とシドニー・レヴィ(Sydney Levy)が2017年に立ち上げたブランドで、ユニセックスなウエアやグッズを提案する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら