ニュース

「リーボック クラシック」が「アディダス」のテクノロジーを用いたスニーカー発売 “インスタポンプ フューリー”発売25周年記念

 「リーボック クラシック(REEBOK CLASSIC)」は、“インスタポンプ フューリー(INSTAPUMP FURY)”の発売25周年を記念して、「アディダス(ADIDAS)」のミッドソールテクノロジー“ブースト(BOOST)”とのコラボスニーカー“インスタポンプ フューリーブースト”を10月5日に日本で先行発売する。また、東京・渋谷ヒカリエホールで同日開催されるスニーカーコンベンション「アトモスコン(ATMOS CON) Vol.7」でも、50足を用意する予定だ。

 “インスタポンプ フューリーブースト”は今後、第1弾から第3弾までのシリーズで順次発売する。今回の第1弾“プロトタイプ(PROTOTYPE)”は、“インスタポンプ フューリー”の試作品からインスパイアされたモデルだ。

 「リーボック」のスティーブン・スミス(Steven Smith)=フットウエアデザイナーは「当時、私たちは最高のクッショニングシステムを追い求めて、常にさまざまな研究をしていた。もし『アディダス』のミッドソールテクノロジー“ブースト”が1994年に存在していれば、おそらく“インスタポンプ フューリーブースト”を製作していた。『リーボック』と『アディダス』の双方が持つ優れた技術を組み合わせたシューズを作れることは、本当に素晴らしく思う」と語る。