フォーカス

私のサステナビリティ 「アミ」はエコなショー演出で地球の未来を考える

 6月にパリで行った「アミ アレクサンドル マテュッシ(AMI ALEXANDRE MATTIUSSI)」2020年春夏コレクションの会場には、とても広いグラン・パレ(Grand Palais)を選んだんだ。でも、演出は極力シンプルにしたかった。だって、大きなセットを作ってもショーの後には廃棄してしまうことになるからね。ほかにも、最近は可能な限り天然素材にこだわったり、環境に配慮した生地を選んだりしている。まだまだ小さな一歩だけど、ファッション産業はさまざまなエネルギーを消費しているという自覚はブランド設立者として当然持っている。地球の将来のためにも、ファッション業界が行ってきた当たり前を変えていきたいんだ。うちのオフィスではすでにプラスチックはほぼ使用禁止にしているよ。

私のサステナビリティ
 ファッション業界にとって加速して取り組まなければいけない課題の“サステナビリティ”。企業として大きく舵を切ることはもちろん、個々の意識も重要です。そこで個人的に行なっているサステナビリティについて聞きました。