ファッション

「新生渋谷パルコ」あえてセオリー無視でカオス演出 「WWDジャパン」記者の座談会も

有料会員限定記事

 2016年8月に一旦閉店して建て替え工事を進めていた渋谷パルコが、11月22日にグランドオープンした。渋谷を若者のファッションとカルチャーの街に発展させたパイオニアである渋谷パルコ。ECの台頭によって商業施設の存在価値が問われる時代にあって、どんなビジネスモデルを構築しようとしているのか。単なる新型ショッピングセンター(SC)の枠を超えた強い関心を集めている。(この記事はWWDジャパン2019年11月25日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り4541⽂字, 画像6枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら