ビューティ

「シスレー」が人気ファンデーションをリニューアル発売

 「シスレー(SISLEY)」は10月1日に、人気ファンデーション「フィト タン エクラ」を進化させ「フィト タン ウルトラ エクラ」としてリニューアル発売する。以前よりも色展開を増やし、日本では全4色、グローバルでは全14色をそろえてさまざまな肌の色に対応する。

 同製品は、保水効果の高いゼニアオイ花エキスと、フラボノイドを豊富に含有するクチナシ花エキスを配合したことでスキンケア効果を高め、潤った心地のよい肌が一日中持続する。さらに、数種のミネラルをブレンドした新複合成分“ラディアンス ブースター コンプレックス”を初採用し、肌自体が呼吸して新鮮な酸素を取り込んだかのように明るく生き生きとした肌色をかなえる。また、抗大気汚染作用に優れたソバ種子エキスを配合したことで、大気汚染などの外的ダメージから肌を守る効果を備える。オイルフリー処方ながら肌に溶け込むテクスチャーと、ソフトフォーカスピグメントが肌を均一に整え、滑らかな仕上がりが長時間続く。

 11月1日には、単色アイシャドウ「フィト オンブル エクラ N」を全20色でリニューアル発売する。高純度ピグメントや光を反射するマザーオブパールを贅沢に配合し、美しい発色と光沢、透明感を実現した。カラーはマット、シルキー、メタリック、グロウ、スパークリングの5種の質感をそろえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。