ニュース

ライフスタイル「シーグリーン」がブランド初のカフェをオープン

 ライフスタイルブランド「シーグリーン(SEAGREEN)」は8月17日、ブランド初のコンセプトカフェを鎌倉市の由比ガ浜にオープンする。店内のグラフィックデザインは、米ライフスタイルブランド「フリー&イージー(FREE&EASY)」のデザイナー、ケビン・シルコスタ(Kevin Circosta)が手掛けた。

 同店舗では、米・ニューヨークのティーブランド「ハーニー&サンズ(HARNEY&SONS)」が日本初となるアレンジティーを用意するほか、ドリンクメニューの開発にも携わる。フードは三浦野菜を使用したサラダボウルやグラノーラなどヘルシーなメニューを取りそろえ、サンドウィッチのパンには藤沢で人気のパン店“マダム ルージュ”を使用する。また、店内にシャワーブースも設置しており、ビーチの帰りにも最適だ。

 オープンを記念して、鎌倉にフィーチャーしたデザインが特徴の「カガフリ カマクラ(KAGAFURI KAMAKURA)」とのコラボTシャツ3型を「シーグリーン」限定で発売する。アイテムは、鎌倉で活動するフォトグラファーの横山泰介と三浦安間が撮影した写真をTシャツにコラージュしたデザインだ。価格は各8800円。

 「シーグリーン」は、2012年秋冬にデビューして東京と米・ロサンゼルスに拠点を持つライフスタイルブランドだ。カリフォルニアの生活に密接に関わる海辺で刻々と変化する海の色味の深さや多様な波の動きをインスピレーション源に制作している。また、2019年から環境保全活動に力を入れて、カリフォルニアのサーファー達によるサーフポイントの水質調査活動“サーフライダーファウンデーション”を支援している。