ビューティ

「ケラスターゼ」が提案する新習慣 夜専用のセラムが誕生

 パリ発のヘアケアブランド「ケラスターゼ(KERASTASE)」は、 “オレオ リラックス”シリーズから夜専用の髪の美容液「マジック ナイト セラム」(90mL、5800円)を6月19日に発売する。日本人女性の94%が夜に入浴する(「ケラスターゼ」調べ)という習慣に着目して誕生したアイテム。洗髪後、タオルドライをした髪にセラムをなじませ乾かして眠ると、毛髪保護成分と5種のビタミンが就寝中に髪に作用し、翌朝には潤いのある滑らかな髪へと導く。

 夜間はエアコンなどによる乾燥やドライヤーの熱、枕やシーツとの摩擦で起こる広がり、寝癖などのリスクがある一方で、外的要因を受けにくく、時間をかけて深く浸透させる特別なケアが可能だ。

 仕事や家事、育児などいそがしい現代女性にこそナイトケアは需要があると同ブランドは推測。睡眠時間を効率的に利用することで、髪の広がりや寝癖を防ぎ、朝スタイリングしやすい滑らかな髪を保つ。肌のスキンケアは、夜と日中の使い分けが一般的になりつつあるため、ヘアケアにおいても使い分けを提案する。日中のケアとしては、紫外線や湿気といった外的要因から髪を保護する同シリーズの「フルイド オレオ リラックス」の使用を勧める。

 2001年に誕生した“オレオ リラックス”シリーズは昨年初めてリニューアルをした。5人のうち4人がくせ毛に悩んでいるという日本人女性特有の悩みに着目し、日本の研究開発部門が美容師の意見に基づいて開発したテクノロジーを用いている。日本人の悩みに寄り添った処方は、うねりやクセのある髪質の人が多いアジア圏でも評価が高く、日本、アジアのみならずグローバルでも人気を集める。

【エディターズ・チェック】
ロングヘアの記者にとって、朝の寝癖を直すのはもはや日課なのですが、朝時間がないときもしばしば。そんな時、夜に仕込んでおけば寝ている間に髪がケアされ、朝起きたら滑らかにまとまるという魔法のような美容液の誕生はまさに朗報でした。今まではオイルを夜に使っていたのでベタついたのですが、こちらはセラムなのでさらっとしていて、ボリュームも損ないません。さらにロングヘアだとドライヤーで熱を当てる時間も長く、そんな熱からも髪を守ってくれます。「ケラスターゼ」といえばオレンジの“オレオ リラックス”が一世を風靡しましたが、新たなアイコン製品となるか注目です。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら