ニュース

リーバイスが今夏、原宿に旗艦店をオープン 本社も同ビルに移転

 リーバイ・ストラウス ジャパンは今夏、東京・原宿に旗艦店をオープンする。また、これに合わせて同旗艦店の上に本社も移転する。住所は東京都渋谷区神宮前6-16-12で、マンション跡地に新しいビルが建設されており、そこを借りる。キャットストリートの渋谷側の端、「パタゴニア(PATAGONIA)」と白山眼鏡店の間の場所で、近くには「トランクホテル(TRUNK HOTEL)」などがある。現在、同社は青山一丁目駅と直結する新青山ビルに入っている。

 1~3階をショップ、4階を多目的に使うショールーム、5~8階をオフィスとし、ショップ名や店舗面積などは未定。ただし「日本最大の店舗になる」という。

 日本におけるリーバイスストアの1号店で明治通り沿いにある原宿店は、6月末で閉店する。リーバイ・ストラウス ジャパンにとって、東京の直営旗艦店のオープンは悲願だった。