ニュース

“なめる”UV対策 「まかないこすめ」がフィルムタイプのサプリ発売

 和コスメブランド「まかないこすめ」は4月5日、「UV対策サプリ」を発売する。30枚入りが6000円で、7枚入りが1750円。

 同製品は水なしで溶け、手軽に摂取できるフィルムタイプのUV対策のサプリ。クチナシ果実に含まれる自然由来の色素成分“クロセチン”を、フィルム1枚につき15mgと高濃度に配合した。“クロセチン”は強い抗酸化作用を持つといわれ、外出前に1枚なめるだけでUV対策が約8時間持続する。また、即効性もあり、UVケアを忘れてしまった際にも重宝する。

 より手軽に取り入れられるUV対策の製品の開発を、自然派コスメを展開する同ブランドの核である肌に優しい処方で目指したという。日やけ止めが肌に合わない敏感肌や、塗り直しがこまめにできない、日やけ止めクリームだけでは不安などの悩みを持つ層に訴求する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら