ビューティ

2019年は“欲張りな”UVケアがトレンド 2〜4月発売の日焼け止め5選

 ここ数年で、PM2.5などの大気汚染物質やブルーライト、花粉など、紫外線以外の肌ダメージ要因に関する知識が広がり、UVケア製品に対するニーズが多様化している。複数の機能を持つアイテムが標準化する中、各社が独自成分や技術の開発にしのぎを削っている。今年は落ちない機能に加えて、肌をきれいに見せる機能を強化するブランドが多いのが特徴。今後は、紫外線対策以外の機能として、スキンケアをカバーし、さらにはホワイトニングやエイジングケア領域での進化が期待される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら