ファッション

ビームスが苔玉や盆栽のポップアップ開催 新潟の農業法人とコラボでワークショップも

 ビームスが展開する東京・新宿の店舗ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)は2月21日〜3月26日、苔玉やグリーンインテリアの生産を手掛ける農業法人グリーンズグリーン(新潟県、佐藤征也・社長)とコラボレーションし、ポップアップを開催する。

 ポップアップでは、グリーンズグリーンの代表商品で、枡と苔に園芸植物を組み合わせて作った“マスモス(MASUMOSS)”や、土を使わず特殊な不織布で栽培した“砂苔シート”、テラリウムにLED照明を装着した“モスライト(Mosslight)”などを販売する他、“マスモス”や“モスライト”を製作するワークショップも行う。さらに、グリーンインテリアを楽しむビームススタッフの暮らしぶりを紹介する特設ウェブページも開設し、苔玉や盆栽などグリーンインテリアの新しい楽しみ方と新潟県の園芸農業の魅力を発信する。

■苔 Green’s Green × BEAMS JAPAN
期間:2月21日〜3月26日
場所:ビームス ジャパン 1階
住所:東京都新宿区新宿3-32-6

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら