ファッション

「サルヴァトーレ フェラガモ」が阪急うめだ本店でポップアップ 最新コレクションアイテムを展開

 「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」が、ブランドを代表するリボンのモチーフをあしらったシューズを集めたポップアップストアを大阪・阪急うめだ本店で12月31日まで開催している。ポール・アンドリュー(Paul Andrew)=クリエイティブ・ディレクターが再解釈し手掛けたシューズライン“ヴァラ(VARA)”や“ヴァリナ(VARINA)”の最新コレクションアイテムもそろう。ショートブーツタイプのヒールシューズや、スタッズをあしらったバレエシューズなどバリエーションに富んだラインアップを用意する。

 また「サルヴァトーレ フェラガモ」各店舗では、ホリデーに向けたプロモーションを展開中だ。ブランドのアイコニックなレインボーウエッジサンダルの誕生80周年を記念したカラフルなアクセサリーコレクションを展開する他、1990年代初期のアーカイブからインスピレーションを得たパターンプリントが特徴のシューズやバッグを販売している。

 また12月22~24日の3日間、銀座本店と六本木ヒルズ店、大阪うめだ本店では、フェラガモ一家がイタリアに所有するワイナリーで造られた “イル・ボッロ(IL BORRO)”のスパークリングワインを提供する。

■「サルヴァトーレ フェラガモ」ポップアップストア
日程:12月19~31日
場所:阪急うめだ本店 4階 プロモーションスペース44
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら