ファッション

「サルヴァトーレ フェラガモ」が阪急うめだ本店でポップアップ 最新コレクションアイテムを展開

 「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」が、ブランドを代表するリボンのモチーフをあしらったシューズを集めたポップアップストアを大阪・阪急うめだ本店で12月31日まで開催している。ポール・アンドリュー(Paul Andrew)=クリエイティブ・ディレクターが再解釈し手掛けたシューズライン“ヴァラ(VARA)”や“ヴァリナ(VARINA)”の最新コレクションアイテムもそろう。ショートブーツタイプのヒールシューズや、スタッズをあしらったバレエシューズなどバリエーションに富んだラインアップを用意する。

 また「サルヴァトーレ フェラガモ」各店舗では、ホリデーに向けたプロモーションを展開中だ。ブランドのアイコニックなレインボーウエッジサンダルの誕生80周年を記念したカラフルなアクセサリーコレクションを展開する他、1990年代初期のアーカイブからインスピレーションを得たパターンプリントが特徴のシューズやバッグを販売している。

 また12月22~24日の3日間、銀座本店と六本木ヒルズ店、大阪うめだ本店では、フェラガモ一家がイタリアに所有するワイナリーで造られた “イル・ボッロ(IL BORRO)”のスパークリングワインを提供する。

■「サルヴァトーレ フェラガモ」ポップアップストア
日程:12月19~31日
場所:阪急うめだ本店 4階 プロモーションスペース44
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。