ファッション

「ジンズ」花粉カット眼鏡の新モデル登場 保湿機能を加え、度付き対応も

 眼鏡企業ジンズ(JINS)は、花粉対策用眼鏡シリーズ「ジンズ カフンカット」の新モデルを2019年1月24日に、全国の「ジンズ」店舗と公式オンラインショップで発売する。大人用は、花粉カットに保湿機能を加えた「ジンズ カフンカット モイスト」の度付き対応が可能となり、子ども用はデザインがスリムになったことでフィット感が向上した点が特徴だ。くもり止めレンズは標準仕様になっている。両国眼科クリニックの深川和己・医師監修の下で行った実証実験によると、花粉のカット率は最大98%だという。

 「ジンズ カフンカット」は2012年の発売以来、年1回リニューアルして年々機能性を高めており、ジンズが第三者機関に依頼した調査によると、花粉対策用眼鏡のシェアはジンズがトップだという。人気の理由について、同社は「科学的根拠に裏打ちされた優れた機能性に加え、日常生活でも違和感なく掛けられるデザイン性の高さだと思う」と話した。

 価格は、「ジンズ カフンカット モイスト」が5000円、子ども用が3000円(いずれも度付き対応は2000円増し)。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら