ファッション

「マーガレット・ハウエル」2019年春夏は「ミズノ」「フレッドペリー」とコラボ

 
 「マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)」は2019年春夏、「ミズノ(MIZUNO)」や「フレッドペリー(FRED PERRY)」とコラボレーションしたアイテムを発売する。

 「ミズノ」とは17年秋冬からコラボシューズを発表してきたが、今季はウエアと水着をランウエイに初登場させた。ラインアップは競技用を意識したシンプルな女性用スイムスーツ(1万3000円)、男性用スイムトランクス(1万2000円)、ジャケット(3万6000円)、ランドリーバッグ(3000円)。2月に発売する。デザイナーのマーガレット・ハウエルは「エクササイズとしての水泳が好きで、機能や性能に優れたモノ作りをしている会社と取り組みたいと思っていた。『ミズノ』にはその技術があり実用的なディテールにもこだわりがある」とコメントしている。

 「フレッドペリー」とのコラボは、カプセルコレクションとして5月に発売予定だ。「老舗英国ブランドとコラボレーションできることはとても光栄なこと。晴れ渡った遠い学生時代から、白いポロシャツとウィンブルドンのざわめきは、私にとって切り離せないもの」とハウエル。「フレッドペリー」のアーカイブをもとにモノトーンのコットンを用いて仕上げた。商品はポロシャツ(メンズ1万6000円、ウィメンズ1万5000円)、ジャケット(4万7000円)、パンツ(メンズ2万8000円、ウィメンズ2万2000円)、スカート(2万2000円)、シューズ(1万4000円)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。