ニュース

資生堂の人気美容液「アルティミューン」にシリーズ初のフェイスマスク

 資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO」は、人気美容液「アルティミューン」シリーズ初となるフェイスマスク「アンプリファイング ナイトマスク」(6個入り、4200円)を2019年2月1日から世界各国で順次発売する。

 独自技術の“10Xフリージングテクノロジー”を取り入れ、マスクは美容成分を封じこめフリーズドライにより球状にした。これを、シリーズを代表する美容液「アルティミューン パワライジング コンセントレート N」で溶かすとジェル状のマスクに変化。乾燥や紫外線などの外的ダメージから肌を守る他、使うプロセスを楽しむことで心にも癒やしを与える。

 資生堂は中長期戦略の一環として、世界主要エリアでスキンケアやメイクアップ、フレグランスなどカテゴリーごとに戦略立案や製品開発、マーケティングを行うセンター・オブ・エクセレンス(COE)体制を整えているが、同製品は日本が拠点のスキンケアCOEが初めて携わっている。

 なお、発売に先立ち1月1日にはマスク6個と15mL入りの美容液をセットにした「アルティミューン アンプリファイング ナイトマスク キット」(8000円)を数量限定で発売する。

※こちらの製品は諸般の事情により発売中止となりました。